Keep your home more Comfortable!

被害を防ぐ

イタチによって発生する被害。

イタチとは哺乳類に属する胴長短足で細長い形をしている動物のことです。小さな隙間からでも進入する事が出来ます。このイタチは様々なところで被害を出します。飼っている家畜やペットに被害が出る恐れもあります。被害を防ぐために追い払うことや捕獲することを考えなければなりません。またイタチは捕獲して勝手に駆除してはいけません。捕獲するのも許可を取らなければならないことがあります。自分の住んでいる地域の役所に問い合わせて相談しましょう。ただしメスのイタチだけは捕獲することは出来ないようになっています。オスとメスで体格に差があります。オスがメスの倍以上になることもあります。イタチは基本的に夜行性と言われています。

捕獲するのは専門家に任せる。

イタチを追い出すにしても、素人では何をすれば良いのか分からないことがあります。そんな時は駆除専門業者にお願いすることをお勧めします。業者に自宅の徹底調査をしてもらいましょう。本当にイタチの仕業か判断してもらいます。捕獲の際の特定の手続きもすべて業者が行ってくれるので安心です。イタチの鋭い嗅覚を利用して追い出す方法があります。苦手な臭いのするものを設置することで近づかなくなります。餌を与える行為は絶対に駄目です。それが原因で寄り付いてしまうこともあります。餌になりそうなものを除去するようにしましょう。また侵入されないように対策をすることが重要です。自宅を点検して侵入されそうな穴が見つかった場合はその穴を塞ぎます。